横須賀販売店 宝宝(baobao)&ホメオパシーセンター横須賀逸見

HOME ホメオパシー レメディー 通販
日本ホメオパシーセンター横須賀 ホメオパシー レメディー 通販
プロフィール/店舗案内
ホメオパシーお茶会
健康相談会
ほめっ子たち
布ナプキン講座
お知らせ・助産学・講座・イベント案内

ショッピング ホメオパシー レメディー 通販
スパジリックビーシリーズ
生草花シリーズ

日本ホメオパシーセンター横須賀 ホメオパシー レメディー 通販
健康相談会

HOME >健康相談会について


健康相談会について
ホメオパシーの健康相談会を実施しています。
健康相談では、妊娠中や産後のデリケートな心やからだの変化やお悩みをご相談いただき、あなたの状態にあったレメディをお選び致します。
助産師の経験をもつホメオパスがお出迎え致します。

【営業時間】 平日10時〜18時
定休日   土日祝日 (応相談)
*その他臨時休業あり 

【相談時間】 約60分(初回のみ80〜90分かかります)

【料金】 大人 10,800円 小人 8,640円(小学生以下のお子さん)

*相談会終了後にレメディ適用書をお渡ししますので、記載のレメディ、アルポ、マザーチンキ、フラワーエッセンスなどはレメディ販売店にてお買い求めください。

【相談の種類】 

直接相談 対面相談です。

電話相談 固定電話、またはスカイプによる相談です。

応急相談 対面、電話による緊急時の健康相談です。

QXーSCIOセッション QX−SCIOを使い、生体のエネルギー状態の測定や修正を試みます。
(当センターは初回以外、使用します。QX-SCIOのみのセッションの場合は5000円頂きます)

【キャンセル料】
2000円(対面相談から電話相談へ切り替えた場合、キャンセル料は発生しません)

【お支払い方法】
直接相談の場合は現金にて相談料をお支払いください。
電話相談や通信相談の場合は、相談会後に「レメディ適用書」と振込用紙を送り致します(ゆうちょ銀行)


健康相談の流れ
まず ホメオパシーについて正しく理解する。
         ↓   
   とらのこ会申し込みをする
         ↓
   予約をとる
         ↓
   質問表と同意書に必要事項を記入する
         ↓
   健康相談を受ける
         ↓
   健康相談会でレメディ適用書を受け取り販売店でレメディを購入する
         ↓
   レメディをとる
ホメオパシーを正しく理解する
【目にみえる病状はからだの浄化】

ホメオパシーでは、心やからだに何らかのゆがみや不調和が生じるとひとは病気になると考えます。
病気の症状はからだの浄化作用であり、症状を出し切る(排出する)ことによって治癒へと導くというのがホメオパシーの考え方です。

妊娠してから、昔経験したことのある感情やからだの症状が表れていませんか?おなかにいる赤ちゃんが元気であればあるほど、排出は高まると思われます。
妊娠中に表れる症状はあかちゃんからの大切なメッセージ。「自分ともっと向き合って」というサインなのです。


【好転反応は自然治癒力が動き出したサイン】

レメディをとり始めると今まで抑えてきた症状が出てきて、一時的に症状が悪化したような状態になることがあります。これを好転反応と呼びます。
好転反応にはいろいろな種類があります。肉体面では、熱や発疹、下痢などがあげられます。そのほかにはトイレが近くなったり、からだがだるくなったり、非常に眠くなったりすることがあります。
精神面では、感情の吹き出しが起こることがあります。泣いたり、怒ったり、悲しんだり、落ち込んだり。今まで見なかったような夢をみるようになることもあります。

また人によっては、以前かかった症状や感情が戻ってくることがあります。
例えば、熱を薬で抑えたり、泣くことを我慢したことがあると、その時の状態が戻ってくることが良くあります。

妊娠するとこのようなことがより顕著に表れやすくなります。

好転反応は個人差があり、出る方もいれば出ない方もいます。

【ホメオパシーによる治癒の過程を正しく理解するための講演会】

好転反応を正しく理解せずにホメオパシーを始めると、好転反応をレメディによる悪化と勘違いしてしまい、レメディをとることをやめてしまう場合があります。
このようなことを避けるため、当センターでは(健康相談会を受ける方へは特に)事前に講演会の参加、または当センターの講座の受講をお勧めしています。
 
とらのこ会に入会する
健康相談をご希望の方には、よりホメオパシーへの理解を深めていただくためにも、事前にとらのこ会への入会をお願いしております。

健康相談会を受けなくても、入会いただけます。

ホメオパシーとらのこ会は、1997年の発足以来、家族会員を含め3万人もの方が入会されています。

「会報オアシス」ではホメオパシーを通して自分や家族の健康を守ることの大切さを学び、自己治癒力や自分自身への信頼を取り戻すことを目的としています。

人が本来持っている自然治癒力を取り戻し、人生を活力に満ち溢れたものへと導いてくれるホメオパシー。その体験と理解を深めるために「とらのこ会」を是非ご活用ください。


【会員種別】 正会員      2000円 年4回とらのこ会会報誌「オアシス」にてホメオパシー最新情報をお届けします。
         ネットワーク会員 1000円 インターネット上からとらのこ会会報誌をダウンロードしてご覧いただきます。

【家族会員について】
会員様と同居のご家族の方は家族会員様としてご登録いただけます。(会費無料)家族会員様もとらのこ会員特典が受けられます。

【会員特典】 
*日本全国の日本ホメオパシーセンターで行われるホメオパシー健康相談を受けることができます。
*とらのこ会主催、JPHMA主催のホメオパシー講演会に会員価格で参加することができます。
 (割引率は講演会の種類によって異なります)
*とらのこ会員むけ限定商品をご購入いただけます。

<お申し込みは当センターまで>
予約をとる
健康相談を受けることを決めたら、受ける日時、相談種類をお選び頂き、Eメールまたはこちらのページからご覧ください。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/4194

対面の健康相談を受けることをお勧めいたしますが、体調が優れない場合やセンターに通うのが難しいという方のために、電話、スカイプ、メール、FAXなどの健康相談も実施しております。(当日の変更も可能です)



質問表と同意書に必要事項を記入する
健康相談を始めてご予約いただく場合、当センターより質問表と同意書をお送りします。
必要事項をご記入の上、初回の健康相談の際にお持ちください。

【質問表とは】
質問表には、今困っている症状や今までの病歴、ご自身の性格や好みなどをお書きいただきます。これらを健康相談の場でお伺いすることも可能ですが、「ご自身が生まれたときの、あるいは胎内にいたときの母親の精神状態」などその場でお答えすることが難しい事項もありますので、事前に質問表に記入し、初回の健康相談の際にお持ちいただくように皆様にお願いしています。

【同意書とは】
同意書には、お客様自身がホメオパシー療法について十分理解した上で健康相談を受ける、ということが記載されています。記載内容をご確認いただき、ご同意いただきましたらご署名、ご捺印の上ご提出ください。
なお、健康相談を受ける方が未成年やご自身での判断が困難な場合、またご自身でのケアが難しい場合は、保護者の方やご家族の方の署名・ご捺印した同意書の提出が必要となります。
(詳しくはお問い合わせください)
 
健康相談を受ける
健康相談は1対1の面談形式で行われます。相談時間は約1時間で(初回は1時間30分ほど頂いております)、相談会にいらした方に合ったレメディをお選び致します。 【初めて健康相談を受けるときに提出するもの】 初めて健康相談を受けられる場合、まず「同意書」と「とらのこ会入会申込書」(すでにご入会いただいている方は不要です)をご提出ください。
健康相談会でレメディ適用書を受け取り、販売店でレメディを購入する
健康相談会が終わったら、選択されたレメディ等を記載された「レメディ適用書」をお渡しします。レメディ販売店にてお買い求めください。
お帰りの際に次回の健康相談をご予約ください。大体1ヶ月に一回が目安です。
レメディをとる
次回の健康相談会までの間、お選びしたレメディをおとりください。
page top

ホメオパシー商品をご購入の方、横須賀販売店 宝宝(baobao)にお問い合わせ下さい
サイトマップ
プロフィール/店舗案内スパジリックビー

COPYRIGHT(C)2010 横須賀販売店 宝宝(baobao) ALL RIGHTS RESERVED.